ギモン解決!鼻水吸引機の購入ガイド

LINE UP

トップページ > 鼻水吸引器について > 鼻水で辛い子供を助ける鼻水吸引器のタイプ別の特徴

鼻水で辛い子供を助ける鼻水吸引器のタイプ別の特徴

赤ちゃんや幼い子供は鼻水を上手に噛むことが難しいです。
大人に比べて抵抗力が弱く直ぐに風邪をひいてしまいやすいため、鼻水で苦しそうにしていると辛いですよね。
その様な時にはお父さんやお母さんの力で対処する事が可能です。
鼻水の症状を楽にしてあげられる方法の一つに鼻水吸引器があります。
鼻水吸引機には幾つかの種類があります。
使いやすさや子供の使い心地を重点に選ぶと便利です。
1000円以下でドラッグストアなどでも購入できる商品から、電動でしっかりとした吸引力のなる商品まで様々です。
鼻水吸引器を選ぶ時には幾つかのポイントを押さえておくと失敗しないので安心です。
一つは鼻水を吸う吸引力です。
力が弱いと十分な効果が期待できずに終わってしまいます。
また逆に強いと子供も不快で鼻の粘膜を傷つけてしまいます。
しっかり確認してから購入しましょう。
もう一つは手軽さです。
使用後にお手入れがしやすいと忙しい育児中にとても助かります。
また外出先でも持ち運びできるものであれば、いざという時にも助かります。


手軽で比較的安価に手に入れられる鼻水吸引器は、吸引する大人が口の吸引を利用して吸い取るタイプです。
子供の鼻水が気になる鼻に当てて、大人が吸い取ってあげる方法でとても簡単です。
力を調整できるので初心者でも使いやすく、ドラッグストアなどでも購入できます。
値段も1000円以下で販売されているので手に入れやすく、多くの方が購入して使用しています。
吸引した鼻水が逆流せず、また使用する大人に二次感染しないように設計された商品を選ぶと安心です。
耳鼻科の先生がアドバイスして作られた商品もいくつかあるので、鼻水吸引で子どもの耳の心配がある方にも心配ないと思います。
もしも外出先で使う場合には人の目が気になりますが、その様な時には口ではなく手動で吸引できる商品もあります。
もちろん大人への二次感染の恐れも予防できるのでとお手も便利ですね。
こちらも1000円前後で手に入るのでお手頃ですよ。


何といっても鼻水をしっかり吸引したいのが目的、という方には電動の鼻水吸引器がおすすめです。
口で吸うタイプや手動タイプに比べて驚くほどの吸引力が特徴です。
時間をかけずにスッキリさせてあげたいと思うなら、電動タイプを利用する事で目的が果たせると思います。
子供の鼻水は水の様な性状からドロッとした粘着質のものまでありますが、粘着度が強いほど吸引には力が必要です。
あらゆる性状の鼻水でもスッキリ吸引するので人気があります。
値段は5000円前後で販売されており、やや高めに感じますが良く鼻水が出て鼻水吸引器の出番が多い場合にはたくさんのメリットをもたらすと思います。
吸引力が調整できる商品を選べば不安なく使えますし、お手入れも水洗いできれば便利に使えますね。
子供の状況に合わせて便利で使いやすいタイプ選びが大切だと思います。